短冊の願いごとの英語フレーズと「七夕の節句」を説明する

短冊の願いごとの英語フレーズと「七夕の節句」を説明する
July 6, 2017 Rikka
Study

短冊の願いごとの英語フレーズと「七夕の節句」を説明する

7月7日は七夕。

英語では “Star Festival”
とても素敵ですね。

笹の枝に添えられた色とりどり飾り、
夜空を流れる天の川、
屋台の灯と、お祭りの喧騒。

短冊に願いを込めて笹の葉に吊るすと、願いは天高く昇って、星空の向こうの神様のところへ届きます。

幻想的な物語が、夏休みの特別な思い出と相まって、夢の中にいるような感覚を呼び起こしてくれる七夕。

外国の人にも是非紹介したいですね。

今回は、日本の行事や慣習を日本語と英語でまとめた「Customs of Japan 日本のしきたり」から、七夕のストーリーと、しきたりについてご紹介します。

Customs of Japan ニッポンのしきたりJapan_english日々の暮らしに宿る日本人のこころと知恵「ニッポンのしきたり」の意味とルーツ。年間行事、冠婚葬祭、衣食住から宴会、レジャーまで、何世代にもわたって受け継がれた伝統を、英語と日本語で解説。


「七夕」の英単語


七夕祭り
Tanabata / Star Festival

天の川
Milky Way

牛飼い
Cowherd

笹の葉
Bamboo grass


「七夕」を英語で説明しよう


夜空の中、恋人同士の牛飼い(牽牛)と織女(織姫)が天の川を挟んで住んでいました。
In the heavens two lovers, a cowherd and a weaver maid, dwell either side of the Milky Way.

働きづめの二人を憐れんだ天帝が結婚を許しましたが、幸せのあまり織女は機織りを忘れてしまいました。
The Lord of Heaven had taken pity on the hardworking couple and allowed them to marry, but they were so happy that the weaver maid forgot about her weaving.

怒った天帝は二人を引き離し、一年に一度しか会えなくしました。
In a rage, the Lord of Heaven separated them and thenceforth allowed them to meet only once a year.

この中国の「棚機伝説」が、裁縫の上達を祈る乞巧奠行事やお盆行事と結びつきました。
This Chinese legend is linked also to the Kikkoden festival to pray for dexterity in needle work and to Obon traditions.

日本に入ってきてからは技芸の上達や良縁を願った短冊を笹の葉に結んで飾る「七夕」の行事になりました。
Since arriving in Japan, it has become an event where people write wishes for handicraft skills and good relationships on strips paper that they hang on bamboo grass.


「願いごと」の英語フレーズ


お願いごと

●〜になれますように
I wish that I could be 〜.

I wish that I could be an astronaut.
宇宙飛行士になれますように。

 

●これからもずっと〜でありますように (現在と変わりない状況が続く)
I wish I will be 〜 forever.

I wish I will be happy and healthy forever.
これからもずっと、幸せで健康でありますように。

 

“I wish I will stay 〜.”
“I wish I will remain 〜.”
も同じ「これからもずっと〜でありますように」です。

I wish I will remain happy.
I wish I will stay healthy.

 

“I can 〜”も「〜できますように」となり、良い表現だと思います。

I wish I can stay happy with my family.
これからもずっと家族と幸せでいられますように。

 

他の人の幸せを願う

I hope My mother will be fine.
母の具合が良くなりますように。

 

I hope my son is accepted into college.
息子が大学に入学できますように。(大学に合格しますように)

 

I hope my company will be successful
会社が成功しますように。

 

I wish 〜、 I hope 〜、の次の”that”はあってもなくてもかまいません。

強い懇願

●どうか〜させてください
Please let me〜.

Dear 〜(神様などの名前), Please let me win the lottery.
どうか宝くじを当てさせてください

いかがでしたでしょうか?
今年の短冊には、ぜひ英語でお願いごとを書いてみてください。

それではみなさん、Happy Star Festival for you!

“I wish all of everyone’s wishes will come true!”
みんなの願いが叶いますように!