I Have a Dreamで有名なキング牧師。しかし、彼が一体どういう人だったのかをきちんと知っている人は少ないのではないでしょうか。上司として一目置かれたいと思っているそこのあなたや、外国人と何を話してよいかわからないあなたも、この記事で少しでも彼の生い立ちを学んで下さい。いつもと少し違うあなたに見えること間違いなし!

今日は『人を動かすことば』より【キング牧師の名言】を抜粋しました。
english_book

素敵な名言を集めました!暗唱できるまで反復しましょう!

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア*

1929年1月15日〜1968年4月4日

プロテスタントバプテスト派の牧師、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として活躍。幼少期から黒人であるがために差別を受ける。しかし、そういった苦しい環境に屈することなく”モンゴメリー・バス・ボイコット事件”や”ワシントン大行進”など反差別運動の先頭に立ち、自ら活動し続けて来た。その中で彼が徹底したのは”非暴力主義”であった。インド独立の父マハトマ・ガンディーの思想に基づき、運動を続けた。キング牧師のおかげで世界は大きく変わった。彼の功績をたたえ、墓石にはこう刻まれている。『Free at last. Free at last. Thank God Almighty I’m free at last.(ついに自由を得た)』と。

 

まずは音声を聞こう!【LISTNING】

音声を聞きながら穴埋めしよう!【DICTATION】

We must develop and maintain the capacity to [f – – – ]. He who is devoid of the power to [f – – – ]  is devoid of the power to [l – – – ]. There is some [g – – -] in the worst of us and some [e – – – ] in the best of us. When we [d – – – ] this, we are less prone to hate our [e – – – ].

Reverend Martin Luther King, Jr. / American civil-rights activist

Martin Luther King, Jr. knew about [e – – – ] because he had a lot of them. During the U.S. civil-rights movement in the 1960s, there were many people who [w – – – ] him to fail. It would have been easy for King to hate his [e – – – ]. But he didn’t. He always told people that we must [f – – – ] our [e – – – ], even though that is a hard thing to do. We must [r – – – ] that every person has both [g – – – ] and [e – – – ] inside.

Most importantly, if we lose the ability to [f – – – ], we lose the ability to [l – – – ]. And without the ability to [l – – – ], we lose what makes us human.

the U.S. civil-rights movement(アメリカ公民権運動):アフリカ系アメリカ人が人権や差別解消を求めて起こした運動のこと。キング牧師が行っていた活動もこの一つ。

speech

有名な演説:I Have a Dream。ワシントン大行進の際に行われた。

読んでみよう!【READING】

【全文】
We must develop and maintain the capacity to forgive. He who is devoid of the power to forgive is devoid of the power to love. There is some good in the worst of us and some evil in the best of us. When we discover this, we are less prone to hate our enemies.

Reverend Martin Luther King, Jr. / American civil-rights activist 

Martin Luther King, Jr. knew about enemies because he had a lot of them. During the U.S. civil-rights movement in the 1960s, there were many people who wanted him to fail. It would have been easy for King to hate his enemies. But he didn’t. He always told people that we must forgive our enemies, even though that is a hard thing to do. We must remember that every person has both good and evil inside.

Most importantly, if we lose the ability to forgive, we lose the ability to love. And without the ability to love, we lose what makes us human.

【和訳】

人を赦す力を身に付け、持ち続けなければいけません。赦す力量のない者には、愛する力もありません。最悪の人間にも何か取り柄があり、最高の人間にも悪いところはあります。このことがわかれば、敵を憎む気持ちが薄れます。

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア / アメリカ公民権運動の活動家

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師は、敵というものについてよく知っていた。彼には敵が多かったからだ。1960年代、アメリカ公民権運動の際には、大勢の人が彼を失脚させようとした。敵を憎むのはたやすいことだっただろう。でもキング牧師は、そうはしなかった。彼は常に、いかに難しくても、敵を赦さなければならないと、説き続けた。私たちは、どのような人間にも良い面と悪い面があることを忘れてはならない。

一番大切なことは、赦す力を失ってしまったら、愛する力も失ってしまうということである。そして、愛する力を失ったら、人間である証も失ってしまう。

 

英語を学ぶ上で大事なことの一つは「きれいな文章をまねること」です。名言と呼ばれる文章はどれもすてきな英文ばかり。話のネタにもなって一石二鳥です。これから海外で働こうとしているサラリーマンの方、部下を抱える上司の方はぜひ名言集をフルに活用して英語を勉強してください!

もっと名言に触れたい方はこの記事で学習!

知らない人はいない!スティーブ・ジョブズに学ぶ英語!

スティーブ・ジョブズの名言は一つではない!

世界的キャラクターを造り上げたウォルト・ディズニーは何を語るのか?

忙しいビジネスマンがみんな読んでいる記事はコチラ!

【安コーチ道場】音読は本当に効果があるのか?

英語の3冠王が語る日本人の最大の弱点とは?

歴史は繰り返す?世界史から現代を見つめてみた時、そこに見えたものとは?

家でできるから忙しいあなたにピッタリ!E-CATで英会話力を手軽にチェック!

e_cat

世界の名言に興味がある人はこの本で勉強!

english_book

 


このエントリーをはてなブックマークに追加