Q.空欄に合うように単語を入れてみましょう。

Ms.Dickens was – – – with  an award in recognition of her dedicated service to the company.

ディケンズさんは会社への貢献が認められ、賞を贈られた。

ヒント:同じ単語でも様々な意味があるのです。

Future of Japanese Companies [2]

There are many promising areas for Japanese growth. In the area of industrial technology, considerable attention is already being given to medicine, natural energy, energy conservation, and other technologies. The LED and condenser industries are also maintaining their positions at the highest levels of global technology.

In non-industrial areas as well, Japan’s transport system and the service industry with its catchword omotenashi are attracting attention. Further, in the agricultural sector, which was always considered weak in the past, good-tasting and safe products are being produced using unique techniques and exported abroad. (Though it cannot be denied that the Fukushima nuclear reactor incident has put a damper on this development.)

The important point is to use unique Japanese technology to achieve growth without getting entangled in low-cost competition. In order to rise to this new challenge, Japanese companies must rethink their present way of doing things.

日本の企業の今後[2]

日本企業が今後発展していく素地はたくさんあります。工業技術の分野では、医療、自然エネルギー、省エネルギーなどの技術が注目されています。LED産業やコンデンサ産業などは世界最高の技術水準を維持しています。

また、ソフトの分野でも、日本の交通体系や「おもてなし」をキーワードにしたサービス産業なども注目されています。さらに、以前は弱いとされてきた農業なども独自の生産技術により、安全でおいしい農産品を海外に輸出しています(福島原発の問題がこれに大きく水を差したことは否めません)。

こうした日本ならではの技術は、コスト競争に巻き込まれずに発展できる重要なポイントなのです。こうした新しいものに挑戦するためには日本の企業のあり方から変革していくことが求められています。

A.正解はpresentです。

*知っておこう*

present

①現在の、今の(形容詞)=本文で使われている

②現在、今、プレゼント(名詞)=よくいうプレゼント

③〜に…を贈呈する(動詞)=問題で使われている


E-CATの最高の対策はとりあえず一度受験してみることです!

E-CATは、世界の英語スピーキング教育の拡大に貢献することを目指し、米国で開発された試験です。一人でも多くの方に受験していただくことで、話せる英語の普及につながります。ぜひご受験ください。英語が話せる日本と世界のために!


この記事が好きなあなたにはこの本がオススメ

日本は島国特有の文化を生かしこれまで生きてきました。しかし今、多くの方々が日本を訪れるようになりました。日本が世界の中心で活躍する国になるために英語で国を紹介してみましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加