誘うより誘われたい草食系日本人【えいご人の常識】

誘うより誘われたい草食系日本人【えいご人の常識】
March 2, 2017 えいごism 編集部

誘うより誘われたい草食系日本人【えいご人の常識】

JAPANESE

When I asked if he was hungry, he said, “Not really.”

FOREIGNER

How do Japanese people let others know what they need?

日本人:お腹空いてないって聞いたら「別に」って言われた。
外国人:日本人は自らのニーズをどのように伝えるの?

 

日本人には、自らが欲することを、相手に投げかけて、婉曲に伝える風習があります。これは日本人がなかなか気付かない日本人ならではのコミュニケーションスタイルです。

例えば、部屋が暑かったとします。すると、そう感じた人は、周りにいる人に、「暑くありませんか」と尋ねます。するとそれを受けた人は、相手のニーズを察知して、「そうですね。エアコンをいれましょう」ということになるのです。

「お腹空いてない?」という問いかけを外国人の友達にした場合、問いかけた本人が空腹であるケースが多いのです。日本人なら、「そうね。私はそうでもないけど、軽く何か食べようか」などという答え方が一番無難ですね。しかし、こうしたやりとりに慣れていない外国人は、問いかけに対して、自分自身の状況によって答えてしまいます。したがって、「別に」と相手に伝え、そう言われた日本人の友達は、その応対に、そっけないなと思い、ちょっとがっかりしたりします。

自らのニーズをはっきりと表明することを躊躇する日本文化とそうではない人との面白くも辛い誤解のメカニズムがここにあります。


E-CATは世界基準のCEFRに照らして発話能力がわかります!

E-CATは、世界の英語スピーキング教育の拡大に貢献することを目指し、米国で開発された試験です。一人でも多くの方に受験していただくことで、話せる英語の普及につながります。ぜひご受験ください。英語が話せる日本と世界のために!


この記事が好きなあなたにはこの本がオススメ

日本と欧米が違うことはよくわかった。でもつまらないのはいや。そんな声にこたえました!ユーモア溢れる会話を中心に日本の文化を紹介してしまいました。